社長挨拶|システムソリューションセンターとちぎ

社長挨拶

代表取締役社長
株式会社システムソリューションセンターとちぎ
代表取締役社長 小林 篤史

栃木県の活性化と豊かなICT社会の実現を目指して

システムソリューションセンターとちぎが誕生して20年余。今や私たちの生活のあらゆるシーンでICT(情報通信技術)が活用されています。インターネットは社会インフラとして必要不可欠なものとなり、クラウドを利用した様々なサービスは拡大の一途を辿り、ありとあらゆるものがインターネットに接続されるIoT社会が目前に迫りつつあります。

しかしその反面、コンピュータウィルスやマルウェア等による個人情報の漏えいや、大企業や官公庁を狙った標的型攻撃、ハッカー集団による国家レベルのサイバー攻撃など、ICTを悪用した様々な事件が頻発しており、情報セキュリティー対策の強化とインシデントへの適切な対応が世界的に求められてきています。

このような環境の中、私どもシステムソリューションセンターとちぎは、これまで培ってきた経験やスキルを活かし、国・栃木県から出資を受けた中立的な立場のICT企業として、安全・公正で豊かなICT社会の実現を目指し、情報関連人材研修の開催やICT人材のマッチング業務をはじめ、システム開発業務、情報セキュリティー関連業務、ハウジング・クラウドサービス、各種ICTソリューションの提供などを積極的に展開すると共に、地域におけるICT企業のハブとして、これからも中小企業の活性化やICTの利活用による地方創生の推進と地域経済の振興、地方自治体の情報化の推進等に貢献して参ります。